『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
アニメ、マンガ、ラノベなど趣味について吼えてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足りない。足りないんだよぉぉっ!ねこぼうです。

WSのD.C・D.C.Ⅱブースターパックが発売。
僕は通販で注文していたのですが向こうの諸事情により1日遅れの到着。
昨日はパックを剥いていたのですが…

RR音姉出ないウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

2BOXも開けたのに…結構RR当たったのに…なんで音姉だけ…
ちなみにRRは由夢*2、眞子*1、萌*1、音夢と由夢*1、小恋*2、さくら*2でした。
枚数はちゃんと期待値出たんですけどねぇ…なんで音姉が出ない…

音姉デッキを作る!と公言していたので何かいいカードはないかと眺めていると、なんと
「巫女装束の音姫」がペルソナ3の「主人公&タナトス」と同じ能力だったのでタナトスラッシュ
D.C.単ver.でも組もうかと思ったのですが肝心の「巫女装束」が一枚しかない…

シングル買っていつかは組みたいのですがタイトルカップは美春ループで出ることになりそうです。

ではでは~( ´Д`)ノ~

よろしければ一票
a_01.gif
スポンサーサイト
ども、ねこぼうです。

今日は最近ネットを騒がせている(?)この問題。
美少女アダルトアニメ雑誌及び美少女アダルトアニメシミュレーションゲームの製造・販売を規制する法律の制定に関する請願(第169回国会受理請願一覧)
どうやら民主党の円より子参議院議員が提出した請願のようです。
この件で彼女のブログは炎上して閉鎖。HPの掲示板も批判の書き込みでいっぱい、という状況。

未だにこんなことを言ってる人がいるんだってことにびっくり。
要するにオタクが嫌いなんでしょう、この人は。
「心が破壊され、人間性を失っており」ですからねw
まさか人間であることを否定される日が来るとは思わなかったですw
ほとんどのエロゲユーザーは犯罪も犯すことなく人畜無害に日々を過ごしています。
それにきちんと他人と同じような感情も持っているのです。
そんな人がエロゲをやっているというだけで「お前は人間じゃない」なんて言われたらどう感じるか?
政治家なんだからそれくらい考えて発言してほしいです。
少なくとも僕は最初にこの話を見たときショックを受けましたしね。
[精神崩壊でつ。。。]の続きを読む
ども!ねこぼうです!

今日ついに第一中間考査が終わりを告げましたw
たぶん僕の成績も終わりを告げましたw

…笑い事じゃねぇよ・゚・(つД`)・゚・

ま、ともかく、ちょくちょく更新していきますよ~

ではでは、まずこの1週間の出来事でも。
WSのフロアルール&総合ルール発表!
しっかりしたフロアルールで処罰も競技的なTCGみたいな感じですが、店舗大会などLV1の大会
は処罰を1ランク下げることも可能などカジュアルにやりたい人にも配慮したものに。

も一つWS関連で。
公開カードで音姉が!
色は黄色でした。黄色でデッキ組むのはこの時点で確定w
しかしレアリティがRR(1BOXに4枚)なんで集めるのが大変(´・ω・`)
2BOX予約したんで1枚は当たる計算。

では、これからもよろしくです~
ではでは( ´Д`)ノ~

よろしければ一票
a_01.gif
ども、ねこぼうです。

マスターアップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
もちろん『G線上の魔王』のことです。いやぁ、ついにこの日が来ましたかw
いっそでない方が清々しくてよかっt(ry
いや、でてくれて嬉しいんですよ?

というわけで西尾維新さんの新作『傷物語』のレビューです。
たまたま寄った本屋で見つけてしまい「勉強しなくちゃ…」と思いつつ購入w
後悔はしてませんよ?買わなかったら勉強に身が入らなかったでしょうしw

まず表紙。
20080515222156.jpg

先日お伝えしたアニメ化の情報をやっと自分の目で確かめられました。

追記から内容のレビューです~
[西尾維新 「傷物語」レビュー]の続きを読む
ども、ねこぼうです。

今日は念願のWSのトライアル大会に出てきました。
場所はゲーマーズの別館。3種混合大会でした。
全部のカードが使用可能な大会でしたが、ここはあえてリトバス単で。

では、デッキレシピでも。
キャラクター 38枚
Lv0 23枚
“普通の少年”理樹×4
神北 小次郎×3
能美 クドリャフカ×4
美魚&美鳥×4
“3姉妹”クド×4
“ミステリックブルー”美魚×4
Lv1 6枚
“マスコット”クド×2
“女王猫”佐々美×4

Lv2 8枚
“最強の男児”謙吾×4
“おめかし”小毬×4
Lv3 1枚
“ポニーガール”鈴×1

イベント 4枚
Lv1 4枚
緊急事態×2
あめりかんな遊び×2

クライマックス 8枚
そよ風のハミング×4
優等生のフリをした偽善者×2

2つの長い影×2

結果は3勝1敗で2位。同率の方が何人いるかわかりませんが少なくともあと一人はいます。
最終戦で負けてしまいました。それまで全勝で進んでいたんですが…
まあ3戦目は運で勝ったようなもんで最終戦は運で負けたようなもんなんで仕方ないですw
明らかに失敗した、っていうプレイングはなかったと思いますし満足のいく結果。
悔しいことは悔しいんですけどねw

では、追記からは各カードの投入理由などです~
[WS トライアル大会行ってきた。]の続きを読む
どもっす、ねこぼうです。

最近全然更新しねえなぁと思っているそこのアナタ。
ホントスイマセン(;´Д`)
そろそろ前期第一中間考査が始まるのでまた更新が少なくなるかも…
もしかしたら逆に増えるなんてこともあるかもしれませんがw

いま必死でゲームをプレイ中w
とりあえず『G線上の魔王』までに『11eyes』、『CHAOS;HEAD』まで終わらせたいのですが
多分夢物語だなぁ…・゚・(つД`)・゚・
『11eyes』のレビューは基本しないつもりですが要望があればやりますね~

ではでは~( ´Д`)ノ~

よろしければ一票
a_01.gif
あらすじ
人口9000人ほどの海辺の小さな町「白浜町」に暮らす少年「慧本亜樹」はある夜、海岸で美しい歌声を耳にする。声の主を辿っていくとそこにいたのは音痴であることで有名なはずのクラスメートの少女「朝凪深緒」だった。その翌日、亜樹は深緒に校舎裏へ呼び出される。すると深緒はどこからともなく金属製のハンマーを取り出し、亜樹の頭を殴りつけてきたのだった。

実は深緒の正体は海からやってきた人魚であり、亜樹に自分の正体を気付かれたと思い込んでその記憶を消去しようとしていたのである。実際には亜樹はその事実に気付いてはいなかったのだが、深緒が亜樹のことを不必要に警戒して付けまわしているうちに、亜樹は本当のことを知ってしまう。深緒は魔法のハンマーで再び亜樹の頭を殴り、記憶を消そうとするが、何故か効果が現れない。正体を隠しておけなくなった深緒は亜樹に「人魚であることを周りの人間に知られないように自分に協力しろ」と言い放ち…。

Wikipediaから転載)
(若干ネタばれあり。でもかなか以外はそんな気にするほどのネタばれは書いてません)
[『朝凪のアクアノーツ』 レビュー]の続きを読む
DEVILS DEVEL CONCEPT 『コンチェルトノート』を応援しています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。