『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
アニメ、マンガ、ラノベなど趣味について吼えてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現役合格目指し一路東北へ……

ということで間もなくブログ再始動開始。
またアニメ漫画ゲームラノベの話にお付き合いください。

スポンサーサイト
ども、ねこぼうです。

いや、ね。察してください……
これで東北落ちたら浪人生。まぁそれでもいいですけど……
センターの点数には納得いってないのでもう1年頑張るのも選択肢としてはあり。
まぁ若干強がってる面もあるんですけどね。

ただ1年浪人するなら東大目指したいなぁと。
それが絵空事ではない高校に入っておきながらサボりまくってたってのを後悔もしてますし。
可能性は少ないにしても0じゃないのならチャレンジはしてみたいですしね。
目指すだけならタダですし。来年どこを受けることになるかは分かりませんが。
また東北受ける~、って言ってるような気もしないでもないですし。

まぁ今年東北受かるのが一番なんですけどね。
来年から仙台です、という報告ができるように頑張りたいと思います。

ではでは~( ´Д`)ノ~
ども、ねこぼうです。

ようやっと帰ってきました。いやぁ、疲れた。
慶應法ですが、ヒドかったw

英語は、まぁいつも通り。会話文が易化して「いけるか!?」と思いきや長文で撃沈……
登場人物が多すぎて何が何やら分からなくなりました。
まぁ英語はいいんですよ。もともと苦手なんで。
日本史がもぅヒドイ。最初のテーマ史が家について。全然分からない。
案の定慶應お得意の用語集頻度が低い悪問。今年はそんな悪問ばっかりでした。
挙句の果てにはどんな教科書にも載ってなかったり。どうやって解けっていうねん……
小論文は結構手ごたえがあります。自分的にはきちんと論理的に書けたんじゃないかなーと。
周りは結構できなかったって声が多かった気がするので(今年は400字要約もなかったですし)
ここでなんとか巻き返したいです。

まぁそれ以前に英語日本史の合計点で足切りされたらどうしようもないのですが……

ではでは~( ´Д`)ノ~
ども、ねこぼうです。

今から東京に向けて旅立ちます。
明日電車の確認をして明後日試験という流れ。
なんとか……なんとか小論文の採点までこぎつければ受かる見込みも……
最近の国公立志向のおかげで受験生が減少したのがいい方に転んで欲しい。

国立は東北大を受けることに。センター:2次の割合が1:2(450:900)なのが決め手。
京大も2次重視ですが社会の論述対策なんてしてないし、何より偏差値足りないw
うちのクラスの友達は「センターよかったし京大の首席狙うわ」なんて言ってますが僕にとっては
夢のまた夢です。僕も言ってみたいですけどね、そんなセリフw

ではでは~( ´Д`)ノ~
DEVILS DEVEL CONCEPT 『コンチェルトノート』を応援しています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。