『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
FC2ブログ
アニメ、マンガ、ラノベなど趣味について吼えてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども、ねこぼうです。

ではちゃちゃっといきまっしょう。

大都市の上空をヘリが舞う。
報道カメラが、その場所を映し出す。
経済成長を遂げた日本が抱え込んだ唯一にして最大の負債

『禁止区域』

人間として認められない者たちが逃げ延びる最後の砦。
幾千名にも及ぶ警察官が、禁止区域を包囲していた。

『禁止区域強制退去法案』執行の日。
それは、禁止区域に住まう
住人たちを一人残らず捕獲する計画であった。

まもなく追いつめられるであろう、禁止区域の住人。
彼らは責められるために生まれたわけじゃない。
ただ生きたかった。
束縛されず、己が意思のまま、ありのままに。
ただ人として認めてもらいたかった。

やがて……突入の時刻がやって来る。

―――それは海斗たちにとって、日常の終わりを告げる瞬間であった


(公式HPより転載)
(ネタバレなしです)
シナリオ
いろいろと言いたいことはあります。
正直序盤の海斗が南条邸に行ってから南条邸に到着するまでは退屈だし
シナリオの整合性はおかしいし、パッチ当てても文章が抜けまくってます。
でもやっぱり南条邸は面白かったし、日常パートは最高です。
ただこれは前々作もそうなんですが個別が少し微妙。
麗華√と薫√がほとんど一緒だったりなんだか納得いかないことが多いです。
禁止区域√はそこそこ面白かったです。舞からの拷問シーンは秀逸。
やっぱり海斗さんパネェっすwと思わせてくれます。

Hシーンのテキストはほぼ全部あえぎ声。エロゲのテキストじゃない……
Hシーンの出来は悪いですね。

音楽
1stOP、2ndOP(禁止区域√)、EDの3曲。
2ndOPはいい曲です。でもシナリオはそこまで盛り上がらなかったかな。

グラフィック
原画はトモセシュンサクさん。尊姉と舞と楓と柏と絆がいいですね。
ロリ率が高い気がするけど(゚ε゚)キニシナイ!!

システム
欲を言えば次の選択肢までのシーンスキップが欲しかった。
未読、既読のテキストスキップしかないのに共通が長いから周回プレイがしんどい。
とくに南条邸をスキップする時の手持ちぶさた感は異常。

総評
人にお勧めできる出来じゃないかなぁ……
この製品はアクティベーションがかかってるから買取してくれないとか何とか。
買い取りに持っていったわけじゃないので本当かどうかは知りませんが、
あかべぇ系列は全部アクティベーションかけるって言ってるのにこの出来はひどい。
今回は人気作(?)の続編という事で突っ込んだ人も多かったのにこの出来じゃあ
あかべぇ系列は人柱の反応をみてから購入を決めようかな、という人が
多くなるんじゃないかな?それってブランドにとってもマイナスだと思います。
地雷踏んでも中古店で売れないってのはしんどいですからね。
ただでさえコンシューマーと比べて割高感があるのに。

面白くないわけじゃないんですが上に挙げたようにテキストミス、場面の整合性、
一部手抜きっぽい√とか、やっぱりひどい出来と言わざるを得ないかな。

ただEDクレジットをみたら、いたるところに衣笠さん(*シナリオライター)の名前が。
ちょっとライターさんに負担をかけすぎでないかい?とは思います。
シナリオも完璧にあげて、暇な時間があるなら別ですが、明らかにシナリオが手抜き、
面白いとか以前の状態なのに、酷使しすぎじゃないのかなーと。

内部事情なんてわからないので偉そうなことは言えないですけどね。
出来はひどいなぁとは思いましたがシナリオは面白いので、ライターが衣笠さんの
作品が出たら買いますが。伏線が回収されないのはもはや味ですw

ではでは~( ´Д`)ノ~
DEVILS DEVEL CONCEPT 『コンチェルトノート』を応援しています!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://animeshokyu.blog79.fc2.com/tb.php/308-a5823e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。