『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
FC2ブログ
アニメ、マンガ、ラノベなど趣味について吼えてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなわけで(?)レビューです

「ようこそ、火星へ!」
百年の眠りから目覚めた不知火義一と一条雫は、そう歓迎された。
世界は激変していた。


一千年掛かるはずだったテラフォーミングは、融合した者を超人に変化させる奇跡の鉱物“パッチ”によって、
地球と同等の都市生活が営まれるまでに至っていた。

「同じような生き残りが世界の何処かに居るかもしれない」

そう考えた二人はパッチを装着して、外界へ赴こうとする。だがしかし、
彼らは思いもよらなかった真実に直面することになる。

――人類絶滅を命令されたロボット軍団“バルバロイ”

――災害の力を以って人類に挑戦する“災害の猿たち”

――そして、暗躍する“誰でもない男”

不知火義一は獲得した炎の力を抱き、災害に、機械に挑戦し、
更なる“進化”を遂げていく――!


(公式HPから引用)
(ネタバレなしです)
シナリオ
シナリオライターは「あやかしびと」、「Bullet Butlers」、「クロノベルト」で有名な
東出祐一郎さん。僕はこの人の作品は初プレイですが。
燃えゲーです。戦闘シーンはすごい興奮します。戦闘開始→ピンチ→進化っていう結構
テンプレな展開です。だ が そ れ が い い 。
やっぱり王道って多くの人が面白いと思うからこその王道なんですよね。
ラストバトルでは大概「階段を上る」「階段を上らない」の選択肢が出てきますがどっちも
見ておくのが吉。特にリーティアルートは必見。かな?
あと不知火君のキャラが良すぎwwwムッツリマジパないっすwwww
というかこのゲームって基本非攻略キャラもかなりいい味出してますしねぇ。
ポチ校長とかココロとかツナミとかチャペックとか。FDフラグですねわかります。

最萌はヒロインの誰でもなくてココロだと思う。異論は認めない。

グラフィック
原画は中央東口さん。以前ほのちゃん絵って書いたけど緒乃さん絵担当か。
HP見た感じは微妙だったけど立絵、一枚絵ともに全然大丈夫でした。
何が引っかかってたんだろう……?
Hシーン絵は無駄にエロい。特にフェラ絵はなんかもぉ本気出しすぎ感がw

お気に入りCGはココロがドアから顔を覗かせてるCGとココロに飲み込まれてるCG。
つーかココロCG全般。次点でカズナさんのフェラ絵。
別枠でチャペックの亀甲縛りは必見wその立絵誰得www

システム
一通りそろってるので特に不自由を感じることはないかと。
未読まで一気にスキップ出来るので周回プレイもサクサク進みます。
欲を言えばクリア後、exe立ち上げた時の演出をスキップ出来るようにしてくれたらいいな。
これはD.C.シリーズの時も思ったんですけど。

総評
超面白かったです!「暁の護衛」は残念クオリティでしたが、ちゃんと燃え成分を補う事が
できましたw
日常パートも不知火君の明るい性格のおかげで楽しかったですし、戦闘パートは上に挙げたように
王道展開で言わずもがなの出来。ケチつけるところは……雫ルートでvs環太郎をする必要が
あったのかなぁ、といったところですか。あれは本当不可解だった。というかどんだけ読んでも
心情が理解できない。まぁ僕の読解力だか感性が悪いと言われればそれまでですが。
あんまり文章の癖みたいなのも感じないので人を選ばずにお勧めできる感じです。

どうでしょうか?
今回は音楽欄廃止。
あんまり音楽について語れるほど聞き込んでないですからねぇ。
多分今後も姿を見せないでしょうw
期待通り面白かったです。「あやかしびと」もプレイしよう……大学受かったらw

ではでは~( ´Д`)ノ~
DEVILS DEVEL CONCEPT 『コンチェルトノート』を応援しています!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://animeshokyu.blog79.fc2.com/tb.php/316-972e3c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。